« 映画『北斗の拳』(公開前) | トップページ | ドラマ『小早川伸木』(6) »

2006年2月19日 (日)

石坂浩二の金田一耕助

私的には、金田一耕助と言えば、石坂浩二氏です。
(オットは、古谷一行氏だと言ってます)。
いろんな人が演じてますが、みなさんは、誰が演じた金田一が印象深いでしょうか?

僕たちの好きな金田一耕助 (別冊宝島) 僕たちの好きな金田一耕助 (別冊宝島)

販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

昔は、金田一映画、よくテレビでやってましたよね~。
←昔っていつ?(^_^;)
うちの家族は、ああいうのが好きだったので、馴染み深いんです。
(私はちびでしたが。)
天知茂氏の明智小五郎とかね~(笑)。古いなぁ(;^_^ A フキフキ

で、石坂金田一ですが、今度、また市川崑監督と組んで『犬神家の一族』をやるそうなんです!びっくりしました。
横溝正史役とかじゃなく、金田一役でですよ!
ちょきちょきさん情報)
来年公開予定で、4月からクランクインらしー。
昨日の朝のテレビでは、珠世役が松嶋菜々子氏に決定とのこと。
※前作では島田陽子氏。
ははぁ~、珠世っぽいと納得です (^^)b
佐清は誰がやるかなぁ。。。←尾上菊之助氏

レンタルは画像クリック!

東宝トピックスに、監督と石坂氏の記者会見の模様が紹介されてます。
昔のエピソードも語られ、おもしろいです。
監督、90歳とご高齢ですけど、
元気にがんばっていただきたいです(^-^ )

石坂金田一&市川監督と言えば、横溝正史独特のおどろおどろしい雰囲気と、コミカルさとの見事な融合ですよね~( ^ー゜)b
毎回おなじみ加藤武氏はもちろん、坂口良子さんとかd(^0^)b

【追記】三谷幸喜氏、金田一が泊まる旅館の主人ですって。
かなり緊張してたけど、監督に「うまいっ」って言われてた(=^^=)
芸能ニュースで撮影風景見ました。
とゆーか、もう撮影終わったんですね~。8月に終わったのかな?
→この関係で、三谷幸喜監督作品に市川監督出演!
※関連:『ザ・マジックアワー』見ました!

その後、石坂金田一、CMにも出演!

【'08/02】残念です。。市川崑監督、逝く

レンタルは画像クリック!

旧『犬神家の一族』三木のり平氏!(=^^=)

レンタルは画像クリック!

『獄門島』
金田一「達筆過ぎて読めない」。わかります?(笑)。
浅野ゆう子さんも出てるんですよね~。

レンタルは画像クリック!

『女王蜂』
時計塔ですね!d(^-^) 月琴なんて、これで初めて知ったなぁ。風呂場から駆けてくるシーン、子供心には、ものすごくインパクトがあった。

レンタルは画像クリック!

『病院坂の首の家』風鈴みたいにって、結構こわいよ。
これ、ほとんどテレビでやったことないんじゃないかなぁ。
ずっと前に見たきりなので、また見てみたいかも。

レンタルは画像クリック!

『悪魔の手毬唄』は、今売ってないみたいです。なんでだ??
→以下に収録。

金田一耕助の事件匣 市川崑×石坂浩二 劇場版・金田一耕助シリーズ DVD-BOX 金田一耕助の事件匣 市川崑×石坂浩二 劇場版・金田一耕助シリーズ DVD-BOX

販売元:東宝
発売日:2006/11/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

しかし、みんなジャケがこわいなぁ(;^_^ A フキフキ
ジャケを見ると、記憶が蘇りますね~。
興味ある方、各ジャンプ先に拡大ありますd(^_^)

★市川監督の金田一をもう一つ。。。

レンタルは画像クリック!

私、これなんか、劇場まで見に行っちゃった(^_^;)
でも、トヨエツの金田一ってなるほどな、と思いました

横溝正史自選集 (1) 横溝正史自選集 (4)金田一です。

古谷一行氏  鹿賀丈史氏

↑レンタルは画像クリック!

・‥…━━━☆

上川隆也氏による金田一もDVD発売されてるんだ。

金田一耕助ファイル「迷路荘の惨劇」 [DVD] 金田一耕助ファイル「迷路荘の惨劇」 [DVD]

販売元:バップ
発売日:2004/01/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

金田一耕助ファイルII「獄門島」 [DVD]

|

« 映画『北斗の拳』(公開前) | トップページ | ドラマ『小早川伸木』(6) »

ミステリー」カテゴリの記事

邦画」カテゴリの記事

コメント

コメント&本文の中にも出していただきまして
ありがとうございます。
ぼくもやっぱり石坂金田一が好きですね。
いかにも頭良さそうだし!
古谷一行の方は頭悪いのごまかして力技で事件解決って感じ(笑)
「悪魔の手毬唄」のDVDもちゃんとアマゾンで売ってますよ。「唄」でなくて「歌」で検索したから出てこなかったのかも・・・。
ついでにもうひとつ、三木のり平の奥さん役なんかで何回か出ていたすごい顔したおばさんは役者じゃなくてスタッフ(結髪)の人を市川監督が面白がって使ったそうです。登場するときの間のとり方が素人っぽくていいんだって(笑)

投稿: ちょきちょき | 2006年2月19日 (日) 20時12分

ちょきちょきさん、コメントありがとうございます。
やっぱり、『手毬唄』、Amazonでは今扱ってないみたいですね~。マーケットプレイス扱いになるようです。
※本文中の“唄”は訂正しました f(^^;)
そういえば、“おばさん”の話は聞いたことがありますよ!d(^-^)

投稿: しずく→ちょきちょきさん | 2006年2月19日 (日) 21時27分

はじめまして、うてきなぷりぱと申します。私も金田一シリーズは大好きで、テレビで放映されると必ず見ますし、過去の作品もビデオで何回も見ています。

 さて、ご指摘の石坂金田一ですが、私的には歴代の金田一の中でも最も探偵らしい気がします。ちょっと知的で、さばさばした印象を受けます。
 私は、やはり本数の一番多い古谷金田一が好きです。

 原作とは違って、妙に親しみ深くおよそ探偵らしくないところです、なんか頼りない一面と名推理を働かすというギャップがとても好きです。

 最近の稲垣金田一も先のお二人とは違い今風で好感が持てます。
 ちなみに私は獄門島が大好きで、かなりの回数ビデオを見ました。

投稿: うてきなぷりぱ | 2006年2月19日 (日) 22時28分

うてきなぷりぱさん、コメントありがとうございます。
やっぱり演じてる人が多いし、それぞれに思い入れがありますよね~。

投稿: しずく→うてきなぷりぱさん | 2006年2月21日 (火) 08時35分

はじめまして。
私も石坂さんの金田一耕助が大好きですね。『犬神家』の時はすこしインテリっぽかったですが、『悪魔の手毬唄』からは、かなり哀愁漂う演技になっていて、引き込まれました。
古谷一行さんの金田一耕助は、たくましい、生臭い、「戦後闇市世代」的においが強いですが、石坂さんは昭和初期の書生的なはかなさがあって、いいです。
人の心に希望を求めながらも、人間不信なんじゃないかな。探偵料にこだわるのも、それ以上他人の心に踏み入るのが怖いように見えました。
次世代の金田一耕助なら、個人的には野村證券のCMで演じてた田辺誠一さんですね。稲垣さんは・・・あの人からは、フケが出ないような気がします。吉岡秀隆さんは、芝居が上手いんですけど、暗すぎるような気が。

投稿: シャルル | 2006年7月14日 (金) 21時48分

シャルルさん、コメントありがとうございます。

>昭和初期の書生的
あ~、そうですねー。
ちょっと控えめな感じがいーのかも。
大抵、探偵っていうと、「おれが×2」って感じですけどね。

>野村證券のCMで演じてた田辺誠一
あ~、そんなんありましたね~。
でも、彼は主役にはちと弱いかも(^_^;)

吉岡秀隆かぁ。。。
なるほどって感じですけど、あの人には、殺人は似合わない感じがしますね。


投稿: しずく→シャルルさん | 2006年7月15日 (土) 14時50分

「犬神」公開楽しみですよね。石坂浩二はちょっともう歳ですが・・・
でも絶対にみます!

投稿: イエローストーン | 2006年9月18日 (月) 16時04分

コメントありがとうございます。
メイキングを見ましたが、石坂氏、さほど年は感じませんでしたよ。

投稿: しずく→イエローストーンさん | 2006年9月18日 (月) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石坂浩二の金田一耕助:

» 市川崑の金田一耕助 [取手物語~取手より愛をこめて]
市川崑は、今まで6作の金田一耕助を映画化している。 [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 16時06分

« 映画『北斗の拳』(公開前) | トップページ | ドラマ『小早川伸木』(6) »