« 世界ふしぎ発見!「ホピ 地球最後の聖地」 | トップページ | 舟和の芋ようかん♪ »

2006年5月23日 (火)

ドラマ『医龍』(6)

うーむ。。。
まだ見てますが、視聴率はその後どーなんでしょうね~(^_^;)

バチスタ手術始まりましたが不測の事態が起き、看護師のミキ(水川あさみ)が本来なら医師がやるべき医療行為をすることに。。。

前クールの『ナースあおい』でも思いましたが、命を救うことと資格の問題って難しいですよね。。。

出来ることと出来ないこと。
出来るけど資格が無い人、出来ないけど資格がある人。。。

資格が無い人がやって、うまくいけばいいけど、もし失敗したら、家族的にはどう思う?
でも、資格がある人がやっても失敗することも有り得るわけで。
うーむ。難しい。。。

ミ☆  ミ★  ミ☆  ミ★

次回は、荒瀬(阿部サダヲ)の過去というのが明らかになるみたい。
一体どんな過去なのか??

そして、朝田(坂口憲二)と霧島(北村一輝)の因縁のありそうな関係も、やっと明かされるのか?(ほんとにやっとだ。)

岸部一徳(野口教授)、いーですね(^^)b
そして、夏木マリさん(鬼頭教授)の凛としてること!一人だけ、違うオーラを発してます。
かっこいーなぁ( ^ー゜)b

(初回) (2) (3) (5) / (7) (8) (10) (ラスト)

|

« 世界ふしぎ発見!「ホピ 地球最後の聖地」 | トップページ | 舟和の芋ようかん♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ『医龍』(6):

« 世界ふしぎ発見!「ホピ 地球最後の聖地」 | トップページ | 舟和の芋ようかん♪ »