« ドラマ『誰よりもママを愛す』の主題歌 | トップページ | 海賊(?)来日! »

2006年7月10日 (月)

誰よりもママを愛す(2)

やっぱり、田村正和氏(嘉門一豊役)がなんといってもお茶目だ。
鏡の前で、セックスアピールを研究する姿なんか(=^^=)
それに、髪型も、ちょっと専業主夫らしく、素朴な感じですよね~。
今までにない。

派手さは無いドラマですが、嘉門夫婦のここぞという時(常時ではない。ココがポイント!)の仲睦まじさがほほえましーです。

まだ2話ですが、小林聡美(謎のオンナ:こずえ役)にしろ、阿部サダヲ(おかま。役名ピンコっていうのか)にしろ、劇団ひとり(長女ゆき(内田有紀)の運命の人!?)にしろ、まだまだ序の口ですね。
今後に期待!
あ、ピンコは十分おかまっぷり炸裂?(^凹^)

でも苦言。
こずえは、謎のオンナという設定なんだけど、うーん。。。
初回から思ってたんですが、あんまり非常識なのもどーなのか??
非常識なことをさせなくても、「謎のオンナ」というのは描けると思うけど。
今後、納得のいくようなエピソードがあるのか?

内田有紀、生き生きと演じてますね。
一豊に「私、結婚いたします!」と言ったとき、鼻まで鳴らしてたぞ(^_^;)

初回の感想 / (3) (8) (ラスト)

誰よりもママを愛す DVD-BOX 誰よりもママを愛す DVD-BOX

販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006/12/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ドラマ『誰よりもママを愛す』の主題歌 | トップページ | 海賊(?)来日! »

コメント

しずくさん、こんにちは(´▽`)ノ"
”誰よりもママを愛す”見ました~。
正和さんのお姿を久しぶりに見ました♪
ホント仲良し家族でほほえましいです。

オープニングの気球に自転車のシーンを見ていたら以前放送のあった黒木瞳さんとの夫婦役、広末涼子が娘だったドラマを思い出しました。(でも題名はわからない)
あの時は怒ってばかりいた気がします。

お互いがお互いを思うって素敵だなぁ。
どっぷりとはまってしまいました。

気になったのはオカマの阿部サダオがとっても綺麗に見えたのは目の錯覚でしょうか?
私の美意識は壊れかけているんでしょうか…

劇団ひとりに一目惚れって…(´Д`)
純情きらりにも先生とか呼ばれて登場してましたよね。
なんでなのって感じです。

投稿: トコトコ | 2006年7月11日 (火) 10時44分

トコトコさん、いらっしゃいませ(^-^)
見たんですね~。

広末と出てたのは、『オヤジぃ。』ですね!

阿部サダヲ、とってもきれいなオカマだったと思いますよ(^.^)b
メイクも丁寧で、そこがよりオカマっぽい?(笑)。

劇団ひとりは、そこがまた狙いかも(^_^;)


投稿: しずく→トコトコさん | 2006年7月12日 (水) 09時59分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誰よりもママを愛す(2):

« ドラマ『誰よりもママを愛す』の主題歌 | トップページ | 海賊(?)来日! »