« カエルの食器 | トップページ | 山猫軒 »

2007年1月28日 (日)

宮沢賢治と『注文の多い料理店』

久々に読み返してみました。

注文の多い料理店 注文の多い料理店

著者:宮沢 賢治
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

賢治は生前、作家としてほとんど認められず、本としては童話集1冊と、詩集1冊を自費出版しただけです。

角川版の編者である小倉豊文さんの、作者が世に送り出した作品と、未定稿の作品とは、区別されなくてはならないという考えに「そりゃもっともだ」と、私は角川文庫を購入しました。

※関連ページ
宮沢賢治×飯野和好(飯野さんは表紙絵の方)

この『注文の多い料理店』では賢治が出した初版本と同じ作品が収録されてるだけでなく、当時の挿絵(それもかなり作品に忠実な。菊池武雄氏による)も、文庫本として可能な限り復元されています。
*参考:岩手県立図書館HPで一部見られます。
TOP→「イーハトーブいわて電子図書館へ」をクリック。

賢治による序文、新刊案内(付録)も、作品を知る上で意義のあるものだと思います。

・‥…━━━☆

☆賢治のこと。。

中学の国語の先生が、賢治作品のこと押してたんです。
(小林先生、元気かな?)
それで読んでみましたが。
正直、最初は好きじゃありませんでした。
とゆーか、「なんじゃこりゃっ!?」という感じで(^_^;)
文体が、独特で変わってますよね。
そこがいいところなんだけど、最初は・・・。

その後、いろいろ読むうち、大好きになりました。
作品が好きなだけでなく、人としても尊敬してます。

賢治のやったこと。
人間、理想とは思っていても、実際に行動できる人はなかなかいません。。

↓池澤氏による賢治作品論。

言葉の流星群 言葉の流星群

著者:池澤 夏樹
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

※関連:池澤夏樹氏の気になった本

・‥…━━━☆

今回、久々に読みましたが、なんていうか、自分が透明に純化されるような気がしました。
賢治の作品って、そんな感じ。

序文に、

「ほんとうにもう、どうしてもこんなことがあるようでしかたないということを、わたくしはそのとおり書いたまでです」

とありますが、私も読んでそんな気がしましたわ(=^^=)
とゆうか、あんな事ほんとにあったらいいよなぁ。。
「どんぐりと山猫」とか。

そして、みんな短いおはなしなんですが、絵本になったものとか、すごく見てみたい気がしました。
絵を描く人には、すごくインスピレーションを与えるんじゃないかと思います。

そんなわけで、絵本の表紙(中には短編集あり)を集めてみました。

・「どんぐりと山猫」
初っ端から、これですもん。
おもしろいよなぁ(^^)b

どんぐりと山猫 田島征三

どんぐりと山猫 高野玲子

木版画 どんぐりと山猫 木版画。畑中純
なんで鍵盤なのかな?とは思うけど、好きな感じの絵です。

宮沢賢治全集〈8〉注文の多い料理店・オツベルと象・グスコーブドリの伝記ほか 安野光雅
安野さんの絵、いいですね~。

オンライン書店ビーケーワン:英語版宮沢賢治絵童話集 8
本橋靖昭
白いきのこだ!(^.^)b

・「狼森と、笊森、盗森」
結構、絵本があってチョット意外。
でも、繰り返される呼びかけがお子さんにもおもしろいかも。

狼森(オイノモリ)と笊森、盗森 三谷 靭彦

狼(オイノ)森と笊森、盗森 村上勉

狼森と笊森、盗森 児玉 房子

・「注文の多い料理店」
※関連ページ:山猫軒のキーホルダー友にもらったお土産(^.^)b

注文の多い料理店 和田誠  注文の多い料理店
確かに「イギリスの兵隊のかたちをして」ってあるけど、こういうことなのかはギモンだ。

注文の多い料理店(英語版) 佐藤国男

注文の多い料理店 池田浩彰

注文の多い料理店―宮澤賢治の童話絵本 本間ちひろ
表紙でいきなりこれって、どーなのか??

注文の多い料理店-二カ国語絵本 司 修

・「烏の北斗七星」

・「水仙月の四日」このおはなし好きだなぁ。。

水仙月の四日 伊勢 英子

水仙月の四日 赤羽 末吉

水仙月の四日 黒井健

水仙月の四日 高田勲

すいせん月の四日 堀川 理万子

・「山男の四月」日向ぼっこの感じ。

iconicon 児玉房子

・「かしわばやしの夜」
“しゃっぽ”って、これで初めて知ったかも(^.^)b

かしわばやしの夜 小林敏也

※関連ページ:宮沢賢治×小林敏也

・「月夜のでんしんばしら」“ドッテテドッテテ、ドッテテド”

iconicon 二階堂ひろみ

このシリーズ、絵が素敵で良さそうなんだけど、ほとんど画像が載ってないのが残念。本屋にも無さそうだしなぁ。
(「どんぐりと山猫」も同シリーズ。)

注文の多い料理店―イーハトーヴ童話集 これも、初版本と同じ作品を収録。

月夜のでんしんばしら 遠山繁年

宮沢賢治の魅力~月夜のでんしんばしら 朗読CD(長岡輝子)

・「鹿踊りのはじまり」

鹿踊りのはじまり たかしたかこ

※関連ページ
そのほか宮沢賢治作品、表紙集

映画『アタゴオルは猫の森』ますむらひろし氏と言えば・・。

|
|

« カエルの食器 | トップページ | 山猫軒 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2687/5106430

この記事へのトラックバック一覧です: 宮沢賢治と『注文の多い料理店』:

« カエルの食器 | トップページ | 山猫軒 »