« カエルのアクセサリー | トップページ | モルツの歌 »

2007年4月20日 (金)

ドラマ『花嫁とパパ』(初回)(2)

石原さとみちゃんがちょっと好きなので、見てみました。

※関連ページ
スペシャルドラマ『氷点』
ドラマ『ナースあおいスペシャル』
大河ドラマ『義経』(30)まで
映画『わたしのグランパ』

・‥…━━━☆

うーん、でもさとみちゃん(愛子役)の
ハイテンションぶりが気になるかどうかで、
見る見ないが決まるかもしれませんねぇ(^_^;)

今回のドラマで、なんといってもイチオシは、
父親役:賢太郎の時任三郎氏!
娘を思うが故のトンチンカンな勘違いとか、笑えます(^^)b
私、この方って、クールなイメージを持ってましたが、
コメディもイケますね( ^ー゜)b

2話で、夕飯何にするかって、
愛子が「カレーライス?」って言ったら、
賢太郎「ライスカレーか!?」って(^凹^)
昔、『ライスカレー』ってドラマに出てましたよね?
私は見たことないですけど。
ウィキペディア「時任三郎」によると、
やっぱりフジ系で、86年作品なんですね。

しかし、氏って今いくつだ??
Infoseekプロフィール「時任三郎」によると、
58年生まれとのことで、今年49歳ですね~。
ドラマの中でも、「無駄に大きい」って言われてましたが、
188センチですって。
あんなお父さん、かっこいーよなぁ。。

最近は、ドラマにもよく出てらっしゃるんですよね~。
私は見てないんですけど。
しばらく見かけなかったのは、
ニュージーランドに移住してたんですって。
それも、お子さんをのびのび育てたいという理由で。
(上記のウィキによる)
徹底してるなぁ。

ちなみに、
『古畑任三郎』のネーミングの参考になったというのも、
おもしろいデス(ウィキによる)。

▼劇中歌

君の帰る場所~SingleVersion~ 君の帰る場所~SingleVersion~

アーティスト:時任三郎
販売元:ユニバーサル ミュージック
発売日:2007/06/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あと、誠二役の田口淳之介くんがいいなぁ(^^)b
癒し系な感じで。
笑顔なんか、ふにゃっとしてて(=^^=)
きっと、素もあんな感じに違いない。
(→番組公式HPインタビューvol.3参照。
サイドバー左のバナーからジャンプできます)

タイトルに“花嫁”ってあるし、
最後には結婚しちゃうみたいだけど・・・

早くねっ??
1クールのスピード婚?!(゜ロ゜)

※関連ページ
(4) (ラスト)

花嫁とパパ DVD-BOX 花嫁とパパ DVD-BOX

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/11/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|
|

« カエルのアクセサリー | トップページ | モルツの歌 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2687/38138117

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ『花嫁とパパ』(初回)(2):

« カエルのアクセサリー | トップページ | モルツの歌 »