« スマイル発見♪(写真) | トップページ | お出かけのお供 »

2007年12月18日 (火)

映画『さよなら、さよならハリウッド』

ウディ・アレンがちょっと好きなので、見てみました。

さよなら、さよならハリウッド さよなら、さよならハリウッド

販売元:日活
発売日:2005/11/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

相変わらずなウディ・アレンのマシンガン・トーク!
衰えないっすね~('02年作品)。

最後は「そんなあほな・・」みたいな(苦笑)。
ちょっと都合が良すぎるかなぁとは思ったけど、所変われば映画のウケも変わるという皮肉?

無理に見ることもないと思うけど、ま、おもしろいです。
でも、ウディ・アレンが好きな人向けかな。

ウディの相手役ですが・・・
ここでまず、おいっヾ(°∇°*)とツッコミを入れたくなります(^_^;)
(でもいつものこと?)
ティア・レオーニ、美人だった~(^^)b
そしたら、この方、「X-ファイル」のデヴィッド・ドゥカヴニーの奥さんなんですってね~。
そりゃそりゃ。
美人で納得です。

・‥…━━━☆

そうそう。
この間、ユースケ・サンタマリアが『ぷっスマ』で、『ギター弾きの恋 』が好きだって言ってた。

※関連ページ
映画『おいしい生活』

ウィンブルドン('09)男子決勝を観戦してた!

|

« スマイル発見♪(写真) | トップページ | お出かけのお供 »

洋画」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『さよなら、さよならハリウッド』:

« スマイル発見♪(写真) | トップページ | お出かけのお供 »