« うちでの会話(のりピー) | トップページ | 今度はプリンじゃないよ »

2009年8月11日 (火)

トンボの季節

7月は、雨が多かったり、オットの休みが無かったりで、ほとんど遠出をせず。

今月3日は、お天気も良く、久々にドライブ

ちょっと郊外に出たら・・・

トンボがいっぱい!(^O^)

あんまりたくさん飛んでいるので、思わず、「とんぼ!とんぼ!」と連呼してしまう私f ^ ^ *)

オット「うるさいなぁ(呆れ顔)。もう秋だよ」

え?真夏は??

今年の夏、東京辺りでは、34度を超える日がほとんど無く。
なんだか、もう8月!?って感じでした。

でも、このまま秋になっちゃうのかな?
7日とか、暑いっちゃ暑いんだけど、なんだか、もう風が秋だ。。

               

奥多摩湖のおトイレに寄る。

オットの方が先で、ベンチで待ってたんだけど。

そんなに、そばにいるじゃん!

Dsc06785

アキアカネかな?(左はオットの肘)

でも、動かないトンボ。

顔のトコ突っついてみたけど、全然、飛び立つ気なし(^_^;)
別に死にそうとかでもなく。
突っついても怠惰そう(?)に「なによぉ~」って首動かしてたしd(^_^)

立ち去り際、「そんなトロさじゃ生きていけんぞ!」

あ、奥多摩だったら、生きていけるのかな?
でも夏休みだし、人多いゾ。

ヤツの先々が心配だ。。

※関連:もうトンボが!(4月末)

トンボの不思議   [本] トンボの不思議 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

トンボの思い出。。

トンボと言えば、小学校のプールを思い出すなぁ。
不思議と中学校のプールではない。
(やっぱ、6年間入ってたからかな?)
キラキラ光る水面に、ちょんちょんって、おしり浸けてね~

しかし、ショッキングな思い出もあり

かなり小さかった頃(たぶん幼稚園)、誰が言い出したのか、トンボを捕まえるだけじゃなく、糸を付けて飛ばしてたの。
(アラレちゃんも、そんなことしてた?)
友達もいたから、2匹くらいかな。

そしたら、近くに猫がいたんだけど。

そのうち、なんと!

飛びついたのさっΣ( ̄ロ ̄lll)
もちろん、トンボに。

んで、むしゃむしゃ食べちゃったの!

(|||_|||)がっびーーーん!!(|||_|||)

いや、私、猫のことはフツーにかわいいと思ってたし、好きだったけど。。

そんなことするなんて~~!

あれ、ショックだったなぁ。。

あまりにも呆然としすぎて、まさに棒立ちだったような。。

その後も、飼ってたセキセイインコが何度も狙われたり。
猫には油断ならなかったかも

兄ちゃんなんか、もっとショックだったかも。
段ボール箱に入れて日向ぼっこさせてたヒヨコ、実際に、くわえて持ってかれちゃったらしいから(涙)。

なんか、トンボから猫ばなし。

【ANA SKY WEB TOUR】国内・海外お買い得情報

|

« うちでの会話(のりピー) | トップページ | 今度はプリンじゃないよ »

生き物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トンボの季節:

« うちでの会話(のりピー) | トップページ | 今度はプリンじゃないよ »