カテゴリー「演劇」の3件の記事

2007年12月22日 (土)

お芝居『冬のひまわり』

チケットをいただいたので、母ちゃんと(新橋演舞場)。
※関連ページ:銀ブラ

F1000288_2

藤山直美さん、西郷輝彦氏主演。
ストーリーは、映画『サウンド・オブ・ミュージック』(感想こちら)みたいでした。

直美さんのお芝居初めて見ましたが、やっぱパワフル(^.^)b

国広富之氏も、結構コミカルな役で出演。
ひさびさに見た~。
今年54歳ですか。

西郷氏は、今年60らしい。
ブログもお持ちですね~。
のぞいてみましたが、鹿児島出身にしては、なんで関西弁?
氏のウィキペディアにも、書いてあった。

劇中歌が結構、頭に残ります。。

子役さんたちが何人もいましたが。

子役って大変だなぁ。。
公演中は学校行けないよな。

そうそう。
演出の齋藤雅文氏が、製作発表でも言ってましたが、ほんとにラストシーンがよかったですね~。
リュックからも出てきて、ビックリ!
あれはどうなってるのか?

興味のある方、まだチケットあるみたいですよ(25日まで)。

☆・★・演劇チケットなら@電子チケットぴあ・★・☆

ちなみに、写真は観劇記念でもらったひまわりの種。
粋なことしますな。
そういえば、演舞場の人も、みんな胸にひまわりのバッジを付けてた。
でも庭は無いし、楓ちゃん(うちの小桜インコ)にあげようかと思ったら、あげちゃダメって書いてあった。
やっぱり、食用は処理が違うんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年12月10日 (月)

長塚圭史

先週のR30に出演。
私、ちょっと演劇もチェックしてるので、ちょこっと知ってましたが。

すっごくお父さん(長塚京三)に声似てますね~(゜ロ゜)
声だけ聞いたら、京三氏かと思っちゃうくらい!

京三氏を演出した際(ひとり芝居『侍』(2000)?)、「お父さん」と呼んでいたというのがちょっと微笑ましかったです。

運動は苦手って言ってたけど、あんなに長身になるのかなぁ。
お父さん譲り?
→長身に見えた。
手足も長かったみたい。

※参考
長塚圭史ウィキペディア

長塚京三ウィキペディア
ソルボンヌ大学卒業って!(゜ロ゜)

COFFEE SHOP 長塚圭史対談集 COFFEE SHOP 長塚圭史対談集

著者:長塚 圭史
販売元:キネマ旬報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

トークゲスト
田口トモロヲ/藤原竜也/大杉漣/村上淳/田辺誠一/市川染五郎/香川照之/大森南朋/原田芳雄

COFFEE SHOP〈2〉―長塚圭史対談集 COFFEE SHOP〈2〉―長塚圭史対談集

著者:長塚 圭史
販売元:キネマ旬報社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

岸辺一徳/武田真治/塚本晋也/小日向文世/八嶋智人/松田龍平/加瀬亮/竹中直人/風間杜夫/山下敦弘(『リアリズムの宿 』)/山本浩司(同)

また、「おっ!」な方たちと対談してますね~。

チケットあるかな?
☆・★・演劇チケットなら@電子チケットぴあ・★・☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年3月30日 (金)

木の実ナナさん

チケットをいただいたので、ミュージカル『阿国』を観てきました(新橋演舞場)。
ただ、待ちぼうけをくっちゃったので、残り1時間ほどでしたが(^_^;)

木の実ナナさん、パワフル~!!( ^ー゜)b
今年61歳だそうですが。
一時期、更年期性うつ病だったそうですが、見てるだけで、こちらにも元気を分けてくれるようなそんな方ですよねd(-_^)

キラッ!と女ざかり キラッ!と女ざかり

著者:木の実 ナナ
販売元:PARCO出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最後は上々颱風の歌。
思わずワタクシ、『平成狸合戦ぽんぽこ 』だ~(=^^=)
「♪いつでも誰かが」デス。

カーテンコール、何回も。
池畑慎之介氏と二人になったとき、ピーター、ナナさんを抱きかかえてチュー!?
こちらを向いたときにはピーター、口をぬぐってましたが(^.^)

この日(3/20)のお客さんは、すごくいい感じだったなぁ。
ナナさん、拍手がなかなか止まないので、逆に困ってたくらい(笑)。
でも役者冥利に尽きるって、ああいうのを言うのでは?

私なんかよりも遅く来た方が!
ほとんど終わりくらい?
しかし、カーテンコールをすごく楽しんでらしたなぁ。

4/3からは京都・南座で。
製作発表レポートは、松竹HP南座4月公演でも見られます。
予告編ムービーは、新橋演舞場3月公演のページで。
(4月になったら見られなくなっちゃうかな?)

こんな(CD)のがd(^-^)

サウンド・シアター「阿国」(音楽:上々颱風)

アーティスト:木の実ナナ/上々颱風/上條恒彦/池田有希子
販売元:インディペンデントレーベル
発売日:2003/06/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

☆・★・演劇チケットなら@電子チケットぴあ・★・☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|